マリッジリングは、結婚するタイミングだからこそその価値があると思います

今多くのカップルが、マリッジリングやエンゲージリングを用意せずに結婚していると聞きました。
その理由は、大半が経済的な理由からなのだそうです。
実は私も20年前に結婚した時、妻にどちらの贈る事が叶いませんでした。
やはり経済的な理由であったのですが、そんな物は単なる儀式、気にしていない、と言う妻の一言で救われはしましたが、やはり後悔しています。
その後、稼ぎが良くなってきたタイミングでマリッジリングを贈ったのですが、それでも当時の後悔は消えることはありません。
ですから、これから結婚しようというカップルには、どんなに苦しくても、どんなに安い物であっても、そのタイミングでお互いの指にはめていただきたいと思っています。
値段は正直関係ありません。
高いことに越した事はないのでしょうが、大切なのは想いだと思います。
現に、ガラおかちまちという宝飾店では、手頃な価格帯、品質の良いマリッジリングを多く取り扱っており、その売れ行きが大変良いと聞きます。
無理に背伸びせず、今贈れる精一杯の気持ちをこめて購入されているのでしょう。
そうした思いに応える為に、あえてこうした価格帯を充実させているお店は、私の知るところでは、ガラおかちまちしかありません。
結婚というタイミングに贈る意義を理解していただけるようでしたら、ぜひこちらのお店を覗いてみてください。
ガラ おかちまち|御徒町のジュエリー・結婚指輪(マリッジリング)・婚約指輪(エンゲージリング)