エッグドナー・卵子ドナーってご存知ですか

今、不妊で悩んでいるカップルは大勢います。
治療などを行って妊娠している人もいますが、卵子の提供を必要とする人も珍しくありません。
エッグドナー・卵子ドナーはそういった卵子を必要とする人に自分の卵子を提供する事です。
現在日本ではそういったドナーを募集している会社が多数あります。
不妊で悩むカップルの手助けをしたいと思っている人は、応募してみてはいかがでしょうか。
ただ誰でもドナーになる事が出来る訳ではなく、いくつかの条件があります。
一つは20歳から30歳までの健康な女性であることです。
20歳から30歳の間が最も卵巣の機能がドナーには適していると考えられているからです。
また、非喫煙者である事、これも重要です。
タバコを吸っていると、どうしても体内に有害物質を取り込んでしまいます。
それによって卵子の染色体異常などが起きてしまう可能性が出てくるので、喫煙者は登録する事ができません。
それ以外にも様々な条件が各社で決められています。
そして国内で卵子の検査をして正常だと判断された人だけが、エッグドナーになる事ができます。
代理母ではなく卵子を提供するだけという物なので、比較的チャレンジしやすいと言っても良いでしょう。http://egg-d-c.com/